小川 裕次

KCSセンター大倉山 姿勢セラピスト小川 裕次

QR

検査は必要

公開日: 徒手療法の業界

例えばお腹が痛くなり、病院に行ったと仮定します。

そこで「お腹が痛いです」と訴えるあなた。

すると医者が

「では手術しましょう」と言ったらどうしますか?

 

私たちの所ではまずその症状の原因はなんなのか?を調べるために画像検査を始め多くの検査を致します。

私たちは何でもかんでも良くすることは出来ません、私たちの範囲で良くすることが出来るのか?を見極めさせて頂きたく

検査を致します。

仮に私たちの範囲で良くすることが出来ないと検査結果でたのなら然るべき医療機関を紹介いたします。

肩が痛い、腰が痛い、など痛みにはそれぞれ原因があります。まずはその原因がなんなのか調べてみませんか?

 

 

 

 

みんなの評価

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading ... Loading ...

関連記事

profile_03

治りますか?

2017/11/23 | KCSセンターについて, 徒手療法の業界

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 【本当に治りますか?】 こんな質問を受

記事を読む

no image

ピンキリ

2016/09/20 | 健康まめ知識, 徒手療法の業界

こんにちは、KCSセンター大倉山の姿勢科学士の小川です。   突然ですが皆様は

記事を読む

no image
寒暖差による疲労

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 3月になり、暖かい

no image
運動後の筋肉痛ケア

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 運動を定期的に行っ

no image
身体に潤いを与えよう

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 毎日さむいひが続い

profile_03
治りますか?

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 【本当に治りま

no image
冬の猫背に注意しよう。

こんにちは、KCSセンター大倉山の小川です。 本格的に冬が近づい

→もっと見る