安田 留夫

根本整体・新生院 院長安田 留夫

QR

最近自分がしている健康法

公開日: 健康法

「足芯呼吸」は仰向けに寝て足の裏の真ん中(湧泉)から息を吸うつもりでおなかの丹田まで吸い上げる。

それを30分間繰り返す。

実際には集中力を鍛える為のもので持続して集中できる為の力を養うためのものである。

続けていると、まずおなかが暖かくなり足もポカポカしてくる。

左側のふくらはぎに静脈瘤があるのがだんだんと良くなってくる感じがする。

実際に終わってみると足の血行が良くなっているので、足の皮膚の色が透明感が出てきれいになっている。

集中力を養うことと、健康の為にとても良い方法だと思う。

関連記事

no image

足の左右の大きさの違いが矯正できる

2015/03/10 | 健康法, 当院について

足の左右の大きさが違う人が多い。幅の違い、長さの違い。なんとなく気になるけれど、どうしようもないから

記事を読む

no image

ポッコリお腹について  

2015/01/06 | 健康法

下腹部でへそから下が出ている人がいます。出産とかで骨盤が開いたままになっていると、内臓が下がってくる

記事を読む

no image

腹式呼吸法について

2014/10/29 | 健康法

普段している呼吸は、肺の上部を使っているだけなので非常に浅いものです。腹式呼吸法は、肺の下の広い部分

記事を読む

no image
足の左右の大きさの違いが矯正できる

足の左右の大きさが違う人が多い。幅の違い、長さの違い。なんとなく気にな

no image
ポッコリお腹について  

下腹部でへそから下が出ている人がいます。出産とかで骨盤が開いたままにな

no image
腹式呼吸法について

普段している呼吸は、肺の上部を使っているだけなので非常に浅いものです。

no image
最近自分がしている健康法

「足芯呼吸」は仰向けに寝て足の裏の真ん中(湧泉)から息を吸うつもりでお

→もっと見る