前田 泰伴

KCSセンター六本木 店長/姿勢科学士前田 泰伴

QR

人間の体は構造物

公開日: 健康, 最近の出来事

こんにちは、姿勢科学士の前田です。

突然ですが、人間の体は構造物です。

「えっ、何それ!」 って思われるかもしれません。

 

昨日、建物のリフォームの専門家の方と偶然お話しする機会がありました。

その方曰く、リフォームの見積もりを作成するにあたり、まず検査、建物診断をするとの事でした。

建物の検査、診断って何をするのかというと、

ドア、扉を全て開けてみて「突っかかり」や「引っ掛かり」が無いかを確認 - 検査

そして、「突っかかり」や「引っかかり」があると家が歪んでいるため、その原因を断定する為に壁にヒビが入っていないか等を調べる - 診断

 

リフォームは、骨組みをそのまま有効利用し改修します。

骨組みが歪んでいるとリフォームもうまく出来ません。

 

この話を耳にしたとき、人間の身体と全く同じだと感じました。

身体を動かすときは常に骨格が動き、靭帯等でがっちり固定された部分も実は多少歪みながらバランスをとり身体が動かせるのです。

人間の身体は、免震構造です。

正常であれば、歪んだ部分は元に戻りますが、戻らなくなると可動域等が制限され、痛みや更なる身体の歪みを誘発し悪化していきます。

 

「建築物の骨組」と「人間の骨格」、どちらも「骨」と言う字を使っています。

そしてこの「骨」は、どちらも構造物としとっても重要な役割を担っています。

皆さんはご自身の家が傾きドアが開けられなくなったとき、カンナで引っかかっている部位を削って応急処置をして満足ですか?

それとも、生涯暮す我が家なので傾きの原因を修復させて根本的に原因を取りきたいですか?

建物の場合、崩壊したり、老朽化した場合は新たな投資をして立替、住替えという選択肢はありますが、人間の体は残念ながら交換することが出来ません。

 

腰痛、肩こりでシップを張ったり、鎮痛剤で痛みを抑える、膝にたまった水は抜いてしまえば良いと考えてる方は非常に多いと思います。

これらは、全て応急処置であり対処療法です。

「痛み」=「体の悲鳴」です。

体が悲鳴を上げるにはそれなりの原因があります。

その原因を根本的に排除しないと何度も同じ痛みで苦しむことになります。

姿勢科学に基づく姿勢調整は、身体の状態の検査結果と診断結果に基づいています。

正に体の悩みを取り除くため根本的な解決策です。

 

生涯健康に過ごすには骨格(体の骨組)を正常に保つ努力が必要です。

骨格に歪みがあると体の動きが制限され、思うように体が動かせなくなり、最終的には自立した生活が出来なくなってします。

姿勢を正しく保つことは、健康維持にための最高の予防法です。

 

姿勢調整に興味を持たれた方は、先ずは、無料相談のお電話をお待ちしております。

 

 

最後に前回のブログで告知させて頂いた「お医者さんがこっそり教える、動脈硬化・高血圧・肥満予防のためのカンタン食事療法」の詳細をお伝えします。

日時:2015年1月12日(月・祝) 14:00~16:30

場所:川崎市の多摩市民館 第一会議室

参加費:2500円 (申込締切迄に振込をお願いします)

申込締切: 1月8日(木)18:00まで

参加費振込口座:横浜銀行 大倉山支店 普通1401133

主催:神奈川県カイロプラクティック協同組合

神奈川県横浜市港北区大倉山1-4-6 コジマビル2F

お問合せ:045-545-0110

お申込はこちらのチラシで

↓↓↓↓↓

肥満・高血圧・動脈硬化チラシ

みんなの評価

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading ... Loading ...

関連記事

%e8%85%b0%e7%97%9b_%e5%8b%95%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84

腰痛対策、あなたはどうしますか?

2016/11/22 | 最近の出来事

日本の腰痛人口は2800万人といわれています。 日本整形外科学会診療ガイドライン 腰痛診療ガイ

記事を読む

d7bb3f810512f52d95375efeedb7e0cf_s

健康寿命延伸のために!

2016/05/12 | 最近の出来事

こんにちは姿勢科学士の前田です。 日本が高齢化社会と言われていますが、 これからは、少子

記事を読む

2016高輪区民センター講演会

健康講座開催しました。

2016/03/07 | 最近の出来事

姿勢科学士の前田です。 昨日、高輪区民センターで姿勢講座を開催しました。 とても沢山の健

記事を読む

6d2de2851c039ce7f2adf41e9a5c2de1_s

体の不調

2016/02/13 | 健康

こんにちは、姿勢科学士の前田です。 体調がすぐれないとお悩みの方、ご自信の生活習慣についてチェ

記事を読む

腰痛男

痛くなってから後悔する腰痛!

2016/02/04 | 健康

こんにちは、姿勢科学士の前田です。 最近、重症の腰痛でお悩みのお客様の施術をさせて頂く事が多い

記事を読む

元気な女性

姿勢医学のKCSセンター

2016/01/20 | 最近の出来事

こんにちは。 姿勢科学士の前田です。 皆さんは姿勢医学という言葉を耳にしたことはあります

記事を読む

HP用スタッフ写真

新年のご挨拶

2016/01/05 | 最近の出来事

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 昨年同様、本年も地域

記事を読む

68a807d0b4055b1085781f9e047f8c4b_s

健康管理はいい仕事をするための第一歩!

2015/12/22 | 健康

姿勢科学士の前田です。 今年も残すところ残り8日となりました。 毎日が忘年会という方もい

記事を読む

20151025_ひばりが丘図書館1

姿勢講座、出前中!

2015/10/28 | 健康, 最近の出来事

 こんにちは、姿勢科学士の前田です。  先日は、東久留米市立ひばりが丘図書館の企画で「すこやかな心

記事を読む

026788

骨盤が歪む?

2015/10/12 | 最近の出来事

こんにちは、姿勢科学士の前田です。 先日、横浜で私が所属するKCSグループの月に一度の技術チェ

記事を読む

%e8%85%b0%e7%97%9b_%e5%8b%95%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84
腰痛対策、あなたはどうしますか?

日本の腰痛人口は2800万人といわれています。 日本整形外科学会

%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc
スポーツの秋、ケガ予防に!

こんにちは、姿勢科学士の前田です。 早いものでもう10月、

d7bb3f810512f52d95375efeedb7e0cf_s
健康寿命延伸のために!

こんにちは姿勢科学士の前田です。 日本が高齢化社会と言われていま

2016高輪区民センター講演会
健康講座開催しました。

姿勢科学士の前田です。 昨日、高輪区民センターで姿勢講座を開催し

6d2de2851c039ce7f2adf41e9a5c2de1_s
体の不調

こんにちは、姿勢科学士の前田です。 体調がすぐれないとお悩みの方

→もっと見る